Loading

Schecule

スケジュール

ライブ詳細情報

2021-8-15[ Sun ]

祇園JTN シャンソンライブ

歌は人生、人生は歌

藤井レイ子
小倉浩二
波多野まき
坂下文野(Pf)

OPEN 13:00 1st Stage START 14:00 2nd Stage START 15:10

ライブチャージ ¥4,000

※2ステージ / 入替なし
ライブチャージ代(ワンドリンク付)

祇園JTN シャンソンライブ

[藤井レイ子(Vo)]
「音楽大学卒業後ヤマハ音楽教室講師を勤める。1985年NHKオーディション、シャンソニエ・ジルベール・ベコーオーディション合格と同時に活動開始。以降関西を中心に全国のイベントに多数出演。歌手活動の他現在らいぶはうす・サンジャンプロデューサー、シャンソン教室を主宰」

[波多野まき(Vo)]
同志社大学英文学科卒業。在学中より、堀内環氏にシャンソンを師事していた。
1992年9月 京都 シャンソンライヴハウス巴里野郎にて歌手デビュー。
以降15年間、巴里野郎の専属歌手として活動していた。
テレビ番組出演:京都市広報番組、KBS京都、FMラジオ等。
2016年 朝日放送「スタンダップ」に大竹しのぶ氏に代わり、ピアフ公演の番宣に出演。
番組中ピアフを歌い、語る。
国内活動:関西日仏学館(フランス政府機関)に認められ、1996~2000年の5年連続、同学館のパリ祭にゲスト出演。リーガロイヤルホテル大阪、リーガロイヤルホテル京都にてディナーショウを続け、パリからミュージシャンを迎えて2006年より現在に至るまで「パリ祭の夜、古都でシャンソンを聴く」コンサートを毎年7月に開催。
今年2021年7月16日 パリ祭の夜、古都でシャンソンを聴く。~波多野まき30周年記念~ を開催予定。
1999~2014年 東京都内で毎月ライヴ活動:新宿シャンパーニュ、赤坂ブン、四谷 蟻ん子、新宿 石の花、江古田marquee。現在もいろんな地域で出演中
海外活動:2008、2009、2012年 フランスのシャンソン歌手の登竜門である「Au Limonaire」(パリ)に出演。2008年6~7月南米パラグアイ(首都 アスンシオン)にて20ヶ所でライヴ活動。
その活動をパラグアイ国内の新聞、日系ジャーナルに取り上げられた。
2010年 英国ケンブリッジにてソロコンサート開催。Patrick NUGIER氏、数多くのフランスからのミュージシャン、芦野宏氏、淡谷のり子氏、石井好子氏、古賀力氏、くどうべん氏、深緑夏代氏、堀内環氏、美輪明宏氏など、シャンソン界の大御所と多数共演。

[小倉浩二(Vo)]
1999年より、全国各地や台湾、ベトナムで歌手活動を展開。
2003年に第2回「全国カンツォーネコンクール」で特別賞表現力賞を受賞。
アルバム「愛のコレクション」「想いを込めて、今」「歌に生きる」をリリース。
やまなし大使と山梨市観光大使のほか、FM甲府とFMふじやまのパーソナリティも務める。
「シャンソン界の貴公子」として、ユーモアあふれるトークとエンターテインメント性に富んだステージで、常にファンを魅了し続けている。

[坂下文野Pf]
カンツォーネ、シャンソン、ラテン、ジャズ、クラシックと 幅広く演奏するマルチピアニストとして 活動。優しく、そして力強い ドラマティックな演奏スタイルは多くの 聴衆を魅了する。
メキシコ・キューバにおいて数々の フェスティバル、ピアノリサイタル、 キューバ人ピアニストAruan Ortisとの 二台のピアノによるコンサートを行う。
2008年四月にはパリ、ピギャールの Theatre de dix Heuresにおいて コンサートに出演。
2013年10月にイタリア、ナポリのGambrinusにてコンサートに出演。
2019年10月、音楽生活50周年フミノフェスティバルを開催