Loading

Schecule

スケジュール

ライブ詳細情報

2021-5-7[ Fri ]

祇園JTNJazzライブ

素晴らしいメンバーでの演奏お楽しみください

杉山千絵(Vo)
市川強(g)
坂下文野(Pf)

OPEN 18:00 1st Stage START 19:00 2nd Stage START 20:10

ライブチャージ ¥3,500

※2ステージ / 入替なし
ライブチャージ別途 2オーダー制になります

祇園JTN Jazzライブ 

[杉山千絵(Vo)]
同志社大学卒業後、プロミュージシャンとしての活動を開始する。 毎日放送
「明石家電視台」のオープニングコーラスを3年間務めるなどテレビ・ ラジ
オ番組への出演ほか、京阪神・名古屋・東京のホテル・ライブハウス等を中心に活動中。2003年5月「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてグランプリを獲得。
2008年12月「浅草ジャズコンテスト」ヴォーカル部門金賞受賞。
2010年7月、デビューアルバム「杉山千絵・ミーツ・ベニー・グリーン」 をリリース。「Swing Journal」誌でも大きく取り上げられる。
2015年1月セカンドアルバムとして日本語ジャズアルバム「Chie SingsJazz apanesuque」をリリース。
2016年6月、日本を代表するジャズピアニストの一人、大石学氏とデュオライヴアルバム「Live at Murra」を、2018年10月、大石学氏とのスタジオ録音アルバム「Like A Lover」をリリース。
近年ではアメリカ西海岸、シリコンバレーエリアでも毎年定期的にライヴを行い、好評を得る。また「Akira Tana(Dr)&OTONOWA」はじめ来日在米ミュージシャンとの共演も多数。
ヴォイストレーナー・ヴォーカル指導者としても指導方法に造詣が深く、後進の育成にも積極的に取り組んでいる。

[市川強(ℊ)]
14歳でギターを始め、AN MUSIC京都にて
ギターを小嶋利勝氏、音楽理論を井上丹氏に師事し21歳でプロ活動を開始。
その後、森関也氏に師事し相対音感を身につける。
95年~99年の4年間アメリカのロサンゼルスに滞在しテッド・グリーン氏に師事。同時にウィルトン・フェルダー、デイブ・パイク、ジム・ヒュガード、マユト・コリア、ラス・ミラー、アーノルド・マッカラーなどの数々のトップミュージシャンと共演。
2008年にはデビューアルバム「The Solo Guitar Of Tsuyoshi Ichikawa」がリリースされ、
2010年には2枚目のアルバム「Christmas Solo Guitar」をリリース。
約17年間 AN MUSIC京都でギター、音楽理論、イアートレーニングの講師を務める。
現在も関西を中心にライブ活動を行っている。

[坂下文野Pf]
カンツォーネ、シャンソン、ラテン、ジャズ、クラシックと 幅広く演奏するマルチピアニストとして 活動。優しく、そして力強い ドラマティックな演奏スタイルは多くの 聴衆を魅了する。
メキシコ・キューバにおいて数々の フェスティバル、ピアノリサイタル、 キューバ人ピアニストAruan Ortisとの 二台のピアノによるコンサートを行う。
2008年四月にはパリ、ピギャールの Theatre de dix Heuresにおいて コンサートに出演。
2013年10月にイタリア、ナポリのGambrinusにてコンサートに出演。
2019年10月、音楽生活50周年フミノフェスティバルを開催