Loading

Schecule

スケジュール

ライブ詳細情報

2021-4-18[ Sun ]

祇園JTNJazzライブ

素晴らしいメンバーでの演奏お楽しみください

杉山千絵(Vo)
多田恵美子(Pf)
山本久生(B)
田中洋一(Tp)

OPEN 12:00 1st Stage START 13:00 2nd Stage START 14:10

ライブチャージ ¥3,500

※2ステージ / 入替なし
ライブチャージ別途 2オーダー制になります

祇園JTN Jazzライブ 

[杉山千絵(Vo)]
同志社大学卒業後、プロミュージシャンとしての活動を開始する。 毎日放送
「明石家電視台」のオープニングコーラスを3年間務めるなどテレビ・ ラジ
オ番組への出演ほか、京阪神・名古屋・東京のホテル・ライブハウス等を中心に活動中。2003年5月「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてグランプリを獲得。
2008年12月「浅草ジャズコンテスト」ヴォーカル部門金賞受賞。
2010年7月、デビューアルバム「杉山千絵・ミーツ・ベニー・グリーン」 をリリース。「Swing Journal」誌でも大きく取り上げられる。
2015年1月セカンドアルバムとして日本語ジャズアルバム「Chie SingsJazz apanesuque」をリリース。
2016年6月、日本を代表するジャズピアニストの一人、大石学氏とデュオライヴアルバム「Live at Murra」を、2018年10月、大石学氏とのスタジオ録音アルバム「Like A Lover」をリリース。
近年ではアメリカ西海岸、シリコンバレーエリアでも毎年定期的にライヴを行い、好評を得る。また「Akira Tana(Dr)&OTONOWA」はじめ来日在米ミュージシャンとの共演も多数。
ヴォイストレーナー・ヴォーカル指導者としても指導方法に造詣が深く、後進の育成にも積極的に取り組んでいる。

[多田恵美子(Pf)]
神戸市出身。幼少の頃よりピアノに親しみ数々のコンテストに入賞の後、プロミュージシャンの世界に入る。アートブレーキー、ニューヨークアンサンブル、デユーク・エリントン楽団のメンバーなど、国内外の著名アーティストとの共演を重ねる。
2001年には、サリナ・ジョーンズに認められ、デビューアルバム『EMIKO &DA&RINDS』を全国リリース。スイングジャーナルなどで好評を得る。
続いて、セカンドアルバム『Swinging Cinema Jazz』を発表する。
また、声楽家荒井敦子さんとアメリカのアーカディ音楽祭、ニューヨーク国連エントランスホール出演。続いてオーストラリアへの文化交流にも参加する。
2004年から2005年の10月には、ヴォーカル清水ひろみとニューヨークブルーノートに出演するなど、世界的な舞台でも注目を浴びている。
更に、放送メディアでも「題名のない音楽会」、NHK・FM「セッション505」をはじめ様々な番組に出演し、各方面より多大な評価を受けている。
2007年以降、荒尾一夫(vo)ニューヨーク・カーネギーホール、徳永延生(クロマチックハーモニカ)とグアムー新潟親善ライブ、清水ひろみとイタリア・ウンブリアンジャズフェスティバル、フランス・アンティーブ国際ジャズフェスティバルに出演。ヴォーカルの加藤ヒロユキと「ビルボード大阪」出演。MBS毎日放送「加藤ヒロユキの音楽のソムリエ」カトヒロライブコーナーにてピアノ伴奏担当。徳永延生のCDにサイドメンとして参加する。
2013年、佐々木秀実ドラマティックシャンソンツアーに参加。高石ともや、アロージャズオーケストラとも共演する。現在、「指先で詩う新進ピアニスト」として、国内外で活躍中。

[山本久生(B)]
幼少時からエレクトーン、ピアノ、学生時代よりコントラバスを始める。
蓑輪裕之氏に音楽理論とコントラバス奏法を師事し、ニューヨークで、マルコパナシア氏に師事する。寺井豊グループ、中嶋俊夫多田恵美子トリオ、高橋俊男トリオ等の伝統あるグループや、菊池康生サックスマシーンズ、岩瀬立飛クインテット等の国内外の実力派ミュージシャンのバンドに参加し、各地のライブやコンサートで演奏している。
また、2013年はシャンソン歌手の佐々木秀実の全国劇場ツアーにも参加し、ジャズ以外のフィールドでも活動している。

[田中洋一(Tp)]
1972年奈良市に生まれる。1994年関西外国語大学スペイン語学科中退後、米国ボストンに単身渡米し、BERKLEE COLLEGE OF MUSICでジャズを学ぶ。ケン・セルベンカ、ジェフ・スタウト、ダレン・バレットに師事する。1997年アート・ファーマー・アワードを受賞。卒業後、帰国する。1998年EDF、WHAT'S UP? など関西の多数のバンドに参加し演奏活動を開始。2000年関西の老舗ビッグバンド、北野タダオとアロージャズオーケストラ に入団。日野皓正、TOKU、MALTA、寺井尚子、北村英治、阿川泰子、マリーン、森山良子、岩崎宏美、渡辺真知子、中尾ミエ、夏川りみ など多数共演。2002年ピアニスト木畑晴哉氏と自己のクインテットを結成、「奥山」などオリジナル曲の作曲を始める。2005年NYから来日したピーター・ワシントン、ケニー・ワシントンと共演する。
NHK朝の連続ドラマ「風のハルカ」でトランペットの吹き替えと、役者の渡辺いっけい、三浦理恵子の演技指導を担当。
ベーシスト増原巌氏率いるバンド WHAT'S UP? に再度参加、東京でのライブに参加開始。2007年同バンドのアルバム「MUSIC IS REAL」に参加、全国ツアーで演奏する。2008年同バンドのアルバム「LOST&FOUND」に参加。2011年1年を通して最も優れた活動をしたジャズミュージシャンを顕彰する「第4回なにわジャズ大賞」プロ部門を受賞。現在大阪芸術大学、ドルチェミュージックアカデミー、アローミュージックスクール講師、後進の指導にもあたっている。